縁日って何の日?

そろそろ夏祭りの季節ですね。
神社やお寺の参道や境内に、にぎやかに出店が立ち並び、
ちょうちんがすずなりになって・・・なんとなくうきうきする人も多いんじゃないでしょうか。

こういった催しの日を「縁日」とよぶことがありますが、
これは男女の縁を結ぶ日・・・ではありません。
「ご縁のある日」「縁を結ぶ日」・・・誰と?

実は神様や仏様との縁を結ぶ日、ご縁にあやかる日、
という意味なんですね。

初詣はキャンペーン、というお話を以前しましたが、それと同様、
楽しい催し物で神社仏閣に足を向けさせ、
仏縁を結んで、救われる、そのきっかけをつくろう、というものなのです。

お寺さんによっては、こういったお祭りやお催し物の期間に
法要なども受け付けているところもありますね。

夜店をたのしみつつ、
せっかくですから、参道の先のご本尊に忘れずお参りもしてきてくださいね。