エンディングノートの大項目

「エンディングノートに、具体的に何を書いたらいいの?」とよく聞かれますが、
目安として、エンディングノートでは、
ざっとこんな大項目を立てて整理
していってはどうでしょう。

①私の履歴書の章
 ・人生/自分史  ・思い出アルバム  ・趣味/好み/こだわり
  
②家族と親戚の記録の章
  ・家系図
  ・家族/親族リスト

③家と個人の財産の章

   ・不動産  ・住居
   ・預貯金  ・株式  ・年金/健康保険/生命保険
   ・損害/傷害保険  ・税金  ・ローン
   ・クレジットカード  ・会員退会/会員権手続き  ・車  
   ・形見分け/寄付 ・ペット

④いざという時の章
    ・看病・介護の方法・場所の希望
    ・死・延命措置・臓器提供などについて

⑤葬儀の章
    ・葬儀の希望  ・埋葬の希望
    ・友人/知人リスト  ・関係会社/団体リスト  ・ご近所リスト

⑥法事・供養の章
    ・法事の希望

⑦大切な人へのメッセージの章
    ・感謝のメッセージ
    ・遺言のこと  

お葬儀にかぎらず、遺された家族のために行く末を考えておいてあげる、
これを作るだけでも愛情表現になると思いますよ。

詳細は追って解説していきますね。