大きなお葬儀の効果?

最近、大きなお葬儀をうちの葬儀社が担当する機会が多いのは
いろんな意味でうれしいことです。

ほかの会社と同じように、大きな仕事で会社が潤う、ということはあるのですが、

何より、いいなと思うのは、会社が一丸となって頑張ろう!という空気になることです。

担当のスタッフが頑張るのはもちろんですが、
総務などのバックアップ部隊もぴりりと引き締まる感じがします。

また、AZUMAの葬祭スタッフは一人ひとりが
お葬儀の打ち合わせから最後まで取り仕切ることができますから、
現場に入ってもおそらくほかの葬儀社のスタッフとちがう動きかもしれませんね。
担当の言わんとしていることを汲み取りつつ、
アイデアも手も提供して自転してくれている感じです。

目的も気持ちも一つになる気持ちよさを感じることができるんですよね。
そんな時は本当に手放しで褒めちゃいます。