就活、いいえ終活ブームです。

僕の息子は少し先になりますが、シューカツ(就活)、親も子も大変そうですね。
それより先にもう一つのシューカツ、「終活」が多くの方にとっては大事かもしれません。

自分の人生のフィナーレをどう迎えるか、
そのあとのことをどうするかを考えるのが終活。
真剣に取り組んでいる方が増えているのだそうです。

主なところでは、お葬儀やお墓といったところで、
自分の希望通りのところを探して手配して、安心というのが
ひとつのゴールのようです。

ただ、多くの人のお見送りをしてきた中で思うのは、
それだけではなく、
いってみれば、最後で最後の自分の身に関わることだけでなく、

できれば
財産相続は是非とも決めておいてあげていただきたいですし
病気になったとき、
特に意志の疎通がままならなくなった時のことも
「本人がそういっていたのだから」と
周りが納得できる話にしておいていただきたいですね。

お葬儀に関してもそうですね。
どんなお葬儀にしたいのか、誰に来てほしいのか・・・
よくよく考えて決めて、希望をしたためておくのがいいと思います。

そんな思いで、メルマガもご用意しています。
「人生の最後にやっておくべきこと」

ほぼほぼ、全部必要なことを網羅しているのではないかと思います。

無料ですので、終活のスタートにどうぞお読みください。