座禅の仕方

ここのところ都内の座禅スポットなどについてお送りしていますが、

ところで、座禅はただ座っていればいい・・と思っていませんか。
「只管打座」(しかんたざ)とは「ずっとすわっている」と読めなくもないですが・・・。

実は座禅にもきちんと作法があり、

それに従うことで、本来の目的
「合理的、相対的な観念を放棄し、ただ端坐して身体とこころと呼吸を調える」

ができるんですね。

わかりやすいサイトがありましたのでご紹介します。

やはり、曹洞宗さんのサイトです。
http://www.sotozen-net.or.jp/propagation/zazentop/saho

最初はこの作法についてくだけで大変、かもしれませんが
だんだんなじんでくると、心も落ち着くのが早くなると思いますよ!