エンディングノート⑦法事・供養の章 

エンディングノート、前回はご自身のお葬儀への希望についてでした。
いざというと、なかなか具体的なことは決められないものだとお感じになられた方も多いのではないでしょうか。

もし喪主になったら、気持ちの整理をつける間もなく
これだけの項目を1~2回の打ち合わせで決めていくわけですから、大変ですね。

ご自分で書き進めていかれる上で
迷われたり、お花や祭壇など実際の物をご覧になりたい場合は
お気軽に相談くださいね。
(0120-66-5940 または info@azuma-group.co.jp)
相談も生前予約も無料ですから。

さて、お葬儀のあとのことも考えておかなくてはなりません。

項目は少ないですが、後々遺族と親類とのお付き合いに関係することばかり。
じっくり考え、時にはご家族と相談しながらになると思います。

●香典返しについて

・希望の品など

●お墓について

・お墓の場所
 (先祖の墓)(新しい墓)(家族に任せる)
・分骨について
 (する/しない)(する場合の場所など) (手元供養の有無)
・墓碑の種類・墓碑名についての希望

●仏壇について

・(新たに購入する場合)形・設置場所などの希望・費用負担について

●法事・墓参りについて

・四十九日以降の法事の出席者・お付き合いについて
・何回忌まで法事を希望するか
・墓参りでの希望(お供えなど)