葬儀屋社長の年始回り

昨日は皆さんが初詣をされている中、
いつもお世話になっているお寺さんにあいさつ回りをしていました。
実はこれ、毎年恒例の社長業はじめ?です。

各宗派いらっしゃるので、
昨日一日で回りきれないことも多いので、
後日うかがうところもありますが、必ず全部回ります。

第一の目的は、もちろん
「今年もどうぞよろしくお願いいたします」ということですが、

もう一つ重要なことが。
「うちのスタッフは現場ではいかがでしょうか?」
という情報収集
です。

できるだけ、どのお葬儀にも参列することにしていますが、
それでも長時間ずっといられるわけではありませんから、
スタッフの現場での動き・対応などは全部みられるわけではないんですね。

そう言った意味では長いお付き合いで、重要関係者である
お坊様からの「現場」情報はとても貴重です。

いいことも悪いことも、しっかり聞いてきます!

ちょっとドキドキする初日です。