普賢菩薩の年

あっという間に1月も半ばを過ぎてしまいましたね。
ところで、干支にはそれぞれの守り本尊があるってご存知でしたか?

ちなみに今年、辰年と来年の巳年は普賢菩薩(ふげんぼさつ)さま。
つまり今年は普賢菩薩の年の始まりということになりますね。

この普賢菩薩さま、どんな仏様かというと
あまねく(普)かしこい(賢)と名がつくので、
クールビューティーな印象を受けてしまうかも知れませんが、

懺悔、罪を告白する勇気を授け、
罪を消す手伝いをしてくれたり、
厳しい修行に堪える力を授けてくれるといわれています。
慈悲深い仏様なんですね。
また延命のご利益をもとめて祈願する方も多いです。

そんな普賢菩薩さまのお姿はこんな感じです。
$葬儀屋さんの社長のお葬儀ブログ

多くは、6本の牙を持つ白象に乗り合掌しています。
象に乗っているのは、勤勉な象が修行を助けてくれると考えられていたからです。

「自分を振り返り、よりよくなるための努力に励む」そんな年にできるよう
24分の1は終わってしまいましたが(焦)僕も頑張ります!