春はお寺のイベントだらけ

ここ数日、暖かい日もあって、
春の兆しが訪れはじめた気がしてほっとしますね。

明日までが今年の春彼岸なのですが、
実は、お寺のカレンダーでいうと、
春は年末以上にイベントが多いんです。

例えば、18日前後は「観音祭」として、
あちこちのお寺で、観音様にちなんだ祭事が行われています。
この世の命を救いとろうとする菩薩である観音様。
そのご利益にあずかりましょう、とお参りを促すお祭りがあるんですね。

また、4月にはいって8日はお釈迦様の誕生日。

・・・といってもピンとこない方も多いかもしれませんが、
小さなお釈迦様の像に甘茶をかけるのを見たことはありませんか?

花祭り」という名称で行われています。
正式には潅仏会(かんぶつえ)仏生会(ぶっしょうえ)といい、
お釈迦様の生誕を祝う日なんですね。

祭事にちなんで、法話を聞くことができるお寺も多いようです。

いずれも、梅・桃・桜・彼岸桜・・・と
気候が良くなるとともに、花見に出かけたくなる季節です。

ちょっと寄り道して、出かけた先のお寺に立ち寄ってみるのは
いかがでしょうか。