葬儀・家族葬・お葬式- お客様満足度No1

遊馬葬祭

a02b

a01d

bo01_00bo01_02bo01_03bo01_04bo01_05bo01_01

最新記事

週刊ダイヤモンド、今年は6位!

 |   
ツイッターではちらっとつぶやいたのですが、 先週、週刊ダイヤモンドさんの取材を受けてました。後日、どんな記事になるか、楽しみに待っているのですが、先日それとは別に、2月19日号の特集で「納得の葬儀・墓」 が組まれていまし ...

「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」プロジェクト

 |   
昨年のクリスマスに刊行された本、「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」(鎌倉新書)をご存知ですか?これは鎌倉新書さんの「あの人へ贈る言葉」実行委員会が、昨年春に公募した第1回「あの人へ贈る言葉-今は亡き“あの人”に届けたい手紙 ...

喪中とは?忌中とは?

 |   
近親者が亡くなった場合、しばらく身を慎む期間のことを「忌中」や「喪中」といいます。さて、「忌中」と「喪中」、期間や過ごし方、ご存知ですか?忌中は四十九日までの期間のことです。古くは「死者を出した家=けがれている」という神 ...

断れない仕事

 |   
民間救急は、「重篤性のない患者の緊急性のない搬送」が仕事です。つまり、患者さんが生死の境をさまよう場面に遭遇することは「基本的に」ない、ということになります。そうなんです。基本的に、なのです。まったくなければ、搭載してい ...

「究極のサービス」を支える縁の下の力持ち

 |   
うちの仕事は「究極のサービス業」と、普段からスタッフ全員、特に当直が一緒になる葬祭部のメンバーに語ることが多いのですが、彼らが「究極のサービス」を実現するためにはなくてはならないのが、総務スタッフの面々です。(意識したわ ...

お数珠の話 ①お数珠は何のためにある?

 |   
何回か、仏壇や仏具のお話をしていますが、お仏壇がなくてもみなさんお持ちなのが「お数珠(じゅず)」ですね。一つ、気に入ったものを持っていると、安心ですね。ところで、お数珠はなぜ、あんな形をしているのか、何のためにあるのか、 ...

おさらい:お葬儀の席でのふるまい方

 |   
お葬式慣れしている方は、葬祭スタッフ以外はそうそういないものですが、それでも、お葬儀の席でスマートなふるまいができたらいいですよね。いくつかポイントのおさらいです。●通夜ぶるまいは遠慮せず、程よく箸をつけるお通夜では別室 ...

如是我聞:高知県のお葬式

 |   
今回は四国は、 高知県のお葬式についてです。あくまで僕が見聞きした範囲ですが今回も、「如是我聞」ということでお伝えします。●全国でも土葬率の高い(かった?)地域高知県は全国の中でも、もっとも土葬の多い県です。 といっても ...

仏教にはまってます

 |   
ブログのプロフィールにもちらりと載せていますが、 前々から僕は「仏教」にはまっています。職業柄、仏教に触れることが多いですし、 お坊さまと話をすることも多いですしね。あとやはり、人の死を目の当たりにし、 その方の人生の一 ...

香典返し

 |   
四十九日をめどに、香典返しをしましょう。これは、お供物や高額なお香典をいただいた人のみでOKです。(目安としては5000円以上の方でよいでしょう。)お礼状を添えた品物を送ります。金額的には、昔から半返しと言われていますが ...

民間救急スタッフになるには

 |   
ときどき、「民急のスタッフになるにはどうしたらいいですか?」と聞かれることがあるので今日は宣伝も兼ねて説明しますね。われわれ民間救急は「緊急性」「重篤性」がある患者さんを乗せることは(原則)ないので平たく言えば、医療設備 ...

最若手は元イタリアン料理人

 |   
「転職組」というと、ころころと職を変えて・・と眉をひそめる方もいらっしゃいますが、どちらかというと、僕はいろんな人生経験を積んでからうちの仕事に出会ってくれるのもいいのでは、と思っています。かくして、うちのスタッフは数名 ...

仏具、デザインいろいろ♪

 |   
前回ご紹介した基本セットの仏具(鈴、りん台、撥、香炉、花立、燭台など)ですが、今は様々なデザインのものが出てきています。昔は仏壇と言えば「金仏壇」に「唐木仏壇」でしたから、前回ご紹介したような鋳物のようなものが主流だった ...

おさらい:正しいお焼香のあげかた

 |   
お焼香のマナーを心得ておくと、安心して参列できますね。一番多い「立位×抹香」の作法をおさらいしておきましょう。①数珠を左手に持ち(手はおろしたまま)、焼香台の少し手前で遺族と僧侶に一礼。②焼香台の前に進み遺影を仰いで一礼 ...

如是我聞:福岡県のお葬式

 |   
今回は一気に飛んで九州、福岡県のお葬式についてです。あくまで僕が見聞きした範囲ですが今回も、「如是我聞」ということでお伝えします。●遺族への思いやり?近親者は「夜伽見舞い」を渡す福岡県では、宗派にもよりますが、通夜の時( ...

AZUMA CLUBでお花のサービス

 |   
うちの葬儀社の会員サービスA’ZUMA CLUBですが、 お葬儀以外の特典もあります。 (実は、社長として、 今後サービス内容を拡大していこうと鋭意努力中です!)特にお花のお届けサービスはおすすめです! 様々な用途に合わ ...

四十九日と納骨

 |   
お葬儀を終えてから、意外とあっという間だった ・・とみなさんおっしゃるのが四十九日です。四十九日目は別名「満中陰」と呼ばれ、この日が忌明けとされます。 ここを境に次の生まれ変わりが決定し、 「霊」から「仏」になり、 ご位 ...

進化、「カイゼン」する民急

 |   
先日は、うちの民間救急車の他社と違う内観をご覧にいれましたが、 そのほか、お客様の使い勝手を考えて日々「カイゼン」してきたことは かなりあります。直接のお客様の声は一番なのですが、 どのお仕事にも言えることだと思いますが ...

AZUMA CLUB キャンペーンの意外な?王者

 |   
うちの葬儀社では「A’ZUMA CLUB」というお客さま会員制度があります。以前宣伝もさせていただきましたが、入会金1000円で、お葬儀費用がグンと安くなったり、いろんな優待特典があるシステムなんです。うちの仕事は基本的 ...

仏具とは?

 |   
仏具というと、広く仏教の儀式に用いる道具を指します。ざっと挙げてみると礼拝する対象と、それをおさめるものとして 本尊(仏像、仏画、曼荼羅)、仏壇(厨子)、儀式で使用する物として 三具足(五具足)、蝋燭、香炉、香盒(香合) ...