民間救急もPRがんばってます

今年はPRをがんばるぞ!と決めたら民間救急のほうも
だいぶお声がかかるようになってきました。
嬉しいですね。

今期にはいって清水君も取材も出演も一本ずつ。

体の不自由な人のための「安全で安心な足」を目指す-“民間の救急車”の現状
[マイナビニュース2012/07/27]

FMラジオ局 Nack5
番組名「夕焼けシャトル」の今日の押さえDOCO!コーナー
「民間救急の利用方法」についての生出演
(約5分間)

もともと目立ちたがりでもなく、どちらというと控えめなタイプなので
よく頑張ってくれたなぁと思います。

民間救急はまだまだ知られていないサービスですし、
知ってもらうことで多くの方が笑顔を取り戻せるサービスだと思っています。

こうしてPRすることが仕事の一つ、
ちょっと大仰な言葉で言えば使命をはたすことになると信じています。