お彼岸:お墓参りの仕方

今年のお彼岸は好天に恵まれそうです。
今日あすでお墓参りの方も多そうですね。

さて、今回もお墓参りのお作法の確認です。

◆お参りは中日(23日)にはこだわらず、期間内であればOKです

◆お墓についたら、まず墓石を洗い、お墓の周りのごみなどを拾い、
古いお花(枯れてしまっているなど)・お供え物を片づけます

◆仏花(お花屋さんで売っています。故人のお好きだった花でも可)を両脇に飾ります

◆お供物があればお供えします
※定番は「おはぎ」(萩の花にちなんでこの名があります)。
春の「ぼた餅」(牡丹の花にちなみます)に比べ、小ぶりのものが多いようです。

◆お線香をたき、手を合わせて、故人とご先祖に感謝の念をおくりましょう
お願いごとはいけません!

◆お借りした手桶・柄杓を戻し、掃除ででたごみを持ち帰ります

お墓参りはひと仕事、ではありますが、
その道中とひと手間が、大事なんだそうです。
ご先祖様のためでもあり、
自分の心の掃除にもつながるんだそうですよ。

確かにお参りを終えて
きれいになったお墓をみると、
不思議とすっきりした気持ちになる気がします。