お葬儀のお布施・寸志の金額のめやす

お葬儀の費用の中には、
葬儀社に払う費用(会場使用料、お花代、祭壇代、棺代、お料理代など)のほかに、

お寺や僧侶に払う費用、お布施があります。

以前、供養の話の中でも、法事のお布施についてふれましたが、

基本的にお布施に「相場」はありません。
仏様にお供えするものを預かっていただく、というものなので
お寺さんとご遺族の関係によってもその金額はかわるからです。

あくまで目安、ということでお話しますね。

葬儀2日間の(通夜~告別式、初七日)の読経のお布施   25万円
お車代 1万円
お膳料(精進落としなどにいらっしゃらなかった場合) 1万円

初七日などを別日で行う場合は
別途3~5万円とお車代・お膳料(各1万円)が必要になります。

また、戒名をいただくためにはこれらのほかに、
法名(号)は(信士、居士)35~40万円、
プラス院号は70万円~必要
です。(東京の多摩地域のめやす)

そのほか、
火葬場のスタッフの方、霊柩車の運転の方にもそれぞれ3000~5000円渡すのも通例です。

ちなみに、よく「お葬儀費用●●万円」という広告がありますが、
これらの費用は含まれていないことのほうが多いです!

打ち合わせの時にはしっかり確認されてくださいね。