葬儀屋さんのお葬儀ブログ

後悔しないお葬儀もつくり方
それは今をよく生きることにもつながります

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 葬儀のキホン
  4. 供花の札に注目!

供花の札に注目!

お葬儀に使われるお花、供花の上に札がついていることにお気づきでしょうか。
長方形の「角札」や、角のまるい札、
あと屋根のようなもののついた「山札」など。

開店・出演などお祝い事のお花の場合も、札がついていますが、
時には横書きだったり、カジュアルな感じのカードだったりします。

お葬儀の場合は縦書きが主流ですね。
書かれている文字が黒い以外は・・・あまり区別はつきにくいですか?

実は大きく違うところがあるんです!
山札の山の部分の木のあわせの形をよく見ると・・

わかりましたか?

そうです。お祝い事の場合は「入」の字
沢山人が集まるように、という景気づけの意味があるんですね。

お葬儀の供花は「人」の字です。

ちなみに、札の書きかたは地方によって本当に様々です。

自分たちが主催者の場合はあまり問題はないのですが、
供花を受け付ける場合は、
気をつけてあげられるとなお良いですね。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031