葬儀屋さんのお葬儀ブログ

後悔しないお葬儀もつくり方
それは今をよく生きることにもつながります

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 葬儀のキホン
  4. 自然葬・散骨の要注意ポイント!

自然葬・散骨の要注意ポイント!

昨日は憧れの海洋葬のお話をしました。

実はお墓にご遺骨を収めないお葬儀「散骨」には
いくつか注意点があります。

知らずにやってしまうとおおげさな言い方をすれば
ご遺族は「犯罪者」になってしまいます

まず、ご遺骨を「そのまま」「どこにでも」撒くことはできません。
場合によっては「墓埋法違反」になってしまうんです!

まずは遺骨の形をとどめない位に粉砕しなくてはいけません。

また、地面であれば、
撒くことができるのは自分の所有地のみ
です。

しかし、埋めちゃだめです!砂をかけてもだめです!

ちなみに埋めていいのは、
「霊園・墓地」など、お寺などが管理をしているところのみ。

これも「墓埋法」という法律で決められていることなんです。

また、お骨の一部を散骨したい場合は、、
お寺で「分骨証明書」(有料)を出していただいてください。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930